Home / クリニックについて / 武田 信彦 医師

武田 信彦(たけだ のぶひこ)医師

出身大学:獨協医科大学卒
資格:産婦人科専門医、産業医
2007年 11月~2013年8月:獨協医科大学 

   独協医科大学の不妊の主任として活躍されていました。
獨協医科大学病院では採卵、媒精顕微授精、受精確認、胚培養、胚移植など体外受精のすべてのことをしていた体外受精のスペシャリストです。約20年前頃から体外受精をはじめた頃の先生は経験があるかもしれませんが、40代の先生で実際の体外受精や顕微授精ができる先生はほとんどいないのが真実です。    参加されている学会は、日本産婦人科学会 日本生殖医学会 日本受精着床学会などです。プロフィールとしては、武田先生は家族思いの優しい先生です。