Home / 出居貞義ブログ / サプリのこだわり:葉酸

最近多くの不妊クリニックや製薬メーカ大手も、サプリを販売しているようですが、当院での品質とサプリのこだわりについて少しお話ししたいと思います。

  不妊の患者さんの一番気になるサプリの代表として葉酸があると思います。実は日本で売られているほとんどの葉酸が、Follic Acids という、石油から合成されされたものです。この葉酸(Follic Acids)は、お酒に強い人と弱い人がいるように、これを100%利用できる人は3割、50%利用できる人は5割、残りの人は20%位しか利用できません。ですから、もし代謝できない遺伝子を持っている方の場合は、「私は葉酸を服用しているから安心」とは言えないのです。

  また野菜から摂れる葉酸は Folate というもので、ヒトはこれにメチル基をつけて代謝しています。

   当院の葉酸は、メチルフォレートで、代謝がうまくゆかない遺伝子タイプで、うまく利用できない女性であっても問題なく核酸合成やタンパク合成に利用できるものとなっています。

   更には、葉酸は水溶性で腎臓から排泄されやすいものなので、フォレートというタイプのものも混ぜて長時間血液中の濃度が維持されるものになっています。

    葉酸にもいろいろあることがお分かりいただけたでしょうか?皆さんのサプリは果たしてどちらでしょうか・・?