Home / 診療案内 / 妊娠力を高めるピルビスワーク

妊娠力を高めるピルビスワーク

   ピルビスワーク(骨盤運動療法)は子宮や卵巣がある骨盤内の血行をよくするための運動です。
男性も女性も、ともに妊娠力を高めるために、男性は精巣、女性は卵巣子宮周りの筋肉を鍛えて血流を上げて精子や卵子の運動を活発にするための運動を習慣にしましょう!
   骨盤周囲の筋肉を使うためには、四つ足歩行が優位なのですが、二足歩行の人間が骨盤周囲の深層筋を使うには脚を骨盤より高い位置に挙げなくてはなりません。姿勢を正して、その場で脚を交互に10回ずつ高く上げる週間を持ちましょうただし、骨盤の動きが悪いと返って身体の負担になります。
  そこで、床に身体を支えられながら、「骨盤の3つの動き」を行うことで、骨盤周囲の深層筋を充分に動かし、骨盤内の血行を改善することが出来ます。この骨盤運動で子宮卵巣への血液循環を高めて基礎代謝をあげることを目指します。基礎代謝と卵分割速度は相関関係にあると言われていますが、基礎代謝は年齢と共に落ちるので、積極的な栄養摂取と骨盤運動を生活習慣に取り入れると妊娠中や産後の体力の準備になります。

毎日のピルビスワーク(骨盤運動療法)の効能効果

  1. 卵巣子宮周囲の深層筋をまんべんなく鍛えて骨盤内の血流を良くする。
  2. 内臓の圧迫・負担を軽くする骨盤周辺組織の柔軟性を回復して精巣卵巣の機能改善に役立つプロゲストロンの分泌を活発にする。
  3. 男性は筋収縮が改善されてテストステロンの分泌が活発になる。
  4. ホルモンの司令部である視床下部が刺激されてホルモンリズムを整える卵分割速度が悪くなる基礎代謝の低下を改善して、基礎代謝をあげる。
  5. 頭をすっきりさせて、気分を整えやすくなり、ストレスやプレッシャーに強い気持ちや体力を造ります。

     大宮ソニックビル6階セントラルスポーツ内スタジオでピルビスワークが受けられます。
     毎月第2金曜日の13:00~14:30
     毎月第4土曜日の17:15~18:45
     1回受講料3,200円  5回 回数券15,000円

   ピルビスワークを体質改善のために、日常の習慣にしましょう!
   慣れるまで、繰り返しレッスンを受けることをお勧めします。