Home / ニュース / 有機酸検査のススメ

有機酸検査のススメ

oat.png

妊娠に至らない多くの方が、パンや麺類、健康に良いと思われるヨーグルトを多く摂取しています。
それらが、腸内カンジダ菌や有害菌の異常増殖を促し腸の炎症を引き起こしていることに気付いていません。
副腎がその炎症を抑えるためにオーバーワークとなり女性ホルモンや男性ホルモン産生が半減しています。
また、腸内細菌がエネルギーを作るTCA回路の働きを抑制してしまうため、サプリメント等で栄養補充しても吸収障害を起こしてしまい、いくら体外受精などの治療を行っても結果が出にくくなります。
すなわち、腸内の環境を良くしなければ、ホルモン産生もサプリメントの効果も期待できないことと、個人差があることが“有機酸検査”ではじめてわかってきました。
“有機酸”はカラダの中で代謝が行われた副産物です。尿中に排出される“有機酸”を調べることで体内環境を数値化し上記の症状などを把握することができます。
妊娠への最善の治療となります。是非オススメします。
ご興味のある方は診察時に院長にご相談ください。

院長ブログでも記事にしています→記事を読む