Home / ニュース / 第5回アマ二セミナーでの講演

去年11月26日 日本製粉株式会社主催の第5回アマ二セミナーにて講演しました。アマ二は肉食文化であった西洋の人たちが紀元前より健康のためにαリノレン酸が豊富なアマ二を肉と一緒に摂取して健康を維持するように努めています。
  歴史的には、日本でもαリノレン酸を含むシソ(紫蘇)が漢方薬として入ってきています。お隣の韓国ではエゴマ(大葉)がやはり、漢方薬として中国から入ってきており、今でも肉をαリノレン酸を含むエゴマの葉で巻いて食べています。
   αリノレン酸は摂取すると体の中で代謝されて炎症を強く抑制してくれるEPAやDHAとなり、一緒に摂ると肉が魚の栄養と同じようになるので、肉に対する日本人が抱いている悪いイメージが払拭できます。


スライド43.jpg
スライド44.jpg