• 大宮駅より徒歩5分
  • 体外受精・顕微授精
  • 初診前説明会
  • 妊娠しやすい体づくり

院長からのメッセージ

Quality of ART
昨年12月から、難治性の不妊症患者の体質を最先端の科学技術(Tandem Mass Spectrometry)でメタボローム解析する有機酸検査を、ART実施クリニックとしては日本で初めて取り入れました。これにより不妊の原因が分かってきました。結論を下記の短い言葉にまとめます。
・腸管内細菌異常増殖( SIBO )で腸管炎症になっている。
・エネルギー生産システム(TCA回路)は人の顔が違うように異なる。
・腸管炎症を抑えるために副腎疲労を来たし性ホルモンも半減する。
・腸絨毛が炎症で萎縮し、栄養の吸収が抑制されている。
・カンジダ菌の毒素がミトコンドリアの代謝を抑制している。
腸管をキレイにすることで上記を改善し、そのためには当院のような専門知識を持つクリニックに相談をしてください。
当院では、体を妊娠体質にして、良い受精卵を作る技術までを含めた、患者さんを幸せにする”Quality of ART”をモットーとしております。
今まで本当に辛い思いをして、悔し涙をされた難治性不妊の方々や年だから諦めかけていた方でも、ミトコンドリアを活性化することによって卵の活性化もできるため妊娠が期待できるのです。   当院では、今、不妊治療のパラダイムシフトが起こっています。是非、ご相談ください。ご質問があればコチラからお問い合わせください。

お知らせ
Calendar休診日・男性不妊外来・各種セミナー日程カレンダー

ニュース一覧

凍結物保管中の方
妊娠体質づくり
ピルビスワーク
出居貞義ブログ